TOURBILLON

「機械式時計の最高峰」と言われるトゥールビヨンを、日本のウォッチメーカーとして初めて発表。本来であれば常識を度外視した高額なモデルになってしまうところを、ケンテックス独自のリファインを妥協することなく追求することにより、価格からは想像できないほどに製品の完成度を高めることに成功しています。
複雑時計ファンの方はもちろん、初めてのトゥールビヨンとしても最適なシリーズです。

日本ブランド初の
トゥールビヨン

複雑機械式時計の最高峰とも言われるトゥールビヨンを日本ブランドとして初めて発表しました。本物主義を追求するケンテックスとして、細部までこだわり尽くしたウォッチです。

日本人彫師による
ゴールドめっきプレート

ケース横には唐草をイメージした文様が彫り込まれたゴールドめっきプレートを取り付けました(E540M)。

スケルトンバックのこだわり

ムーブ表面には美しいコートドジュネーブ仕上げの装飾を施し、ベースプレートをくり抜いて顔を出す4つの大小のギアはブルースティールのネジで固定しました。

複雑時計の精緻な動き

機械式時計の最高峰として人々を魅了するトゥールビヨンと、ケンテックスの技術力を惜しみなく注いだデザインをぜひご覧ください。